アイフルカードローンは派遣社員でもキャッシング可能?今すぐどうしてもお金借りたい

 

・アイフルの実質年率 4.5%−18.0%
・1000円から最高額500万円
・最短30分審査完了
・来店不要、即日融資可能で審査可能
・手続きはネットですべて完結!
・提携銀行 セブン銀行、イオン銀行、三菱東京UFJ銀行、西日本シティ銀行、ローソンATM、E−net、親和銀行、福岡銀行、熊本銀行

 

 

派遣会社在籍証明無しでお金を借リ入れしたい方は参考にしてみてください。

 

 

アイフルカードローンは派遣社員でもキャッシング可能?今すぐどうしてもお金借りたい

 

アイフルは消費者金融の分野では昔からその名前を知られた存在で、キャッシングローンの申し込みをするにあたっても、実質年利が3.0パーセントの低金利からはじまり、最高融資限度額は800万円までが認められるなど、条件的にもいろいろと他の消費者金融よりもすぐれた点が多いのがメリットになっています。また急ぎでお金を借りたいという人にとっても時間を短縮してくれるサービスを導入しているところもメリットのひとつとして挙げられます。

 

たとえば自宅にあるパソコンか手持ちのスマートフォンでインターネットを経由してキャッシングローンの申し込みの手続きを済ませたあとで、アイフルの受付完了メールが届いたら、すぐさま専用のフリーダイヤルに電話をかけて、優先して審査をしてほしい旨を申し出ることが可能です。

 

この申し出があれば審査はほかの人よりも優先されることになりますので、電話または電子メールで審査結果の連絡があり、そのままインターネットまたは近くにあるアイフルの無人契約ボックスなどで契約の手続きをすれば、即日融資もできるようになっています。この場合の即日融資の方法としては、指定した口座への銀行振込か、または無人契約ボックスで受け取ったカードを使ってコンビニエンスストアや提携銀行の店舗内などに設置されているATMからの引き出しが使えます。

 

このように便利なアイフルのキャッシングローンを、正社員ではなく派遣社員が使えるのかどうかですが、一般的にいえば可能です。

 

申し込みができる条件として明確に掲げられているのは、満20歳以上の年齢であって、かつ定期的な収入と返済能力があり、アイフルの社内的な基準を満たしていることです。

 

ほかに取引中に満70歳になった時点で新規の融資は停止されることが明示されていますが、通常は派遣社員として働いている人にはあまり関係がありません。

 

したがってここには正社員か派遣社員かといった種類での区別はありませんので、あくまでも借り入れをする金額に応じて返済ができるだけの資力があれば、特に申し込みにあたって問題になることはないといえます。

 

ほかにも個人事業主やパート・アルバイト、嘱託社員、専業以外の主婦や学生などの身分であっても、年齢などのほかの条件にあたらない限りにおいては、同様にキャッシング・ローンの申し込みをすることは可能です。

 

それでも審査を通過できるかどうかが心配な場合には、アイフルの公式ホームページのなかに1秒診断のページへのリンクがあるはずですので、この機能を有効に使って、あらかじめ融資ができない条件にあたらないことを調べておくことが有効といえます。

 

この1秒診断はごく簡単なもので、入力するのは申し込みをしようとしている本人の年齢、雇用形態、年収と他社から借り入れている金額だけです。特にこの機能を使うにあたっては個人が特定できる情報を入力する必要もありませんので、気軽に試すことができます。

 

1秒診断の機能を利用した場合の結果の表示はごくシンプルで、融資可能か、または会社の規定により借り入れができないといった内容です。

 

アイフルの内部での審査基準は公表されていませんが、この機能のなかでは、具体的にどのような理由で借り入れが難しいのかについてのヒントが結果の画面に表示されていることがあります。

 

その理由が何らかの方法でクリアできるのであれば、条件を整えた上で再度チャレンジしてみることも可能です。

 

なおこの機能はあくまでも融資の検討が可能かどうかのスタートラインに立ったに過ぎませんので、実際に申し込みをした上での本審査のなかで正式な結果と融資可能金額が個別の事情にしたがって算出されることになります。